読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へっぽこ千早P的オタク生活

気に入ったアニメ、漫画、ゲームの感想、最近ドハマり中のアイマス関連の話など、ヲタクな話題を思いつくままに綴るチラシの裏的ブログ

ミリマス3rdライブ福岡公演LV(利府会場)レポートその3(ライブ本番編②)

 はい、まさかの3部構成ですw

もう前振りで語ることはありません汗

早速続きをどぞー↓

 

 

 

MCについて

 パフォーマンスの途中に挿入されるMCも、ライブの見どころの一つ。

 小鳥さんの欲望溢れる挨拶からステージは幕を開けました。

 「今年こそは素敵な彼氏とちょめちょめ……」

 ……いいんですよ。人間誰しも、妄想するのは自由です汗

 

 いつもの注意事項の後、いよいよ始まった福岡公演。

 Dreaming!を終えての最初のMCから飛ばしてましたね汗

 

・リーダー紹介にて

天「このツアーはリーダー制を設けておりまして! 福岡公演では私、雨宮天と!」

も「……」

も「……あ! 私、麻倉ももがリーダーをつとめます!」

 ……あ、なるほど今日はこういう雰囲気かとw

 

・自己紹介

衣「ふっくおっか~♪ にっこやっか~♪」

温「もっとグローバルじゃないと!」

衣「ふ、ふっくおっか~……ブ、ブックカバ~♪」

いや横文字だし語呂もいいけど……w

笑「ふっくおっか~♪ にっこやっか~♪ ぷっぷかぷ~♪

……うん可愛い(`・ω・´)

あ「(カメラ目線で)この公演が終わったら……うどん、食べに連れてってください!

……うん可愛い!(`・ω・´)

あとは種田さんのカメラ目線からのスマイル&ウィンクも可愛かったですねえ……w

 

・MCその2

続くMCも相変わらず汗

 福岡と言えばもつ鍋、ということでメンバーで食べに行ったら、コース料理でデザートが来るにも関わらずもつ鍋を大盛りにして食べる雨宮さん&麻倉さんのリーダーペア汗

衣「もちょと天ちゃんすごい食べるから、福岡のリーダーやべえな! ってw

思わず言葉遣いが悪くなるレベルだったんでしょうねw

※やべえな! に気をとられてたんですが、言ってたのは上田さんだったような……ちょっと自信ない汗

もつ鍋パワーのおかげで肌がつるつるだったとか……その流れで雨宮さんが上田さんを『絹ちゃん』と呼んでいることが発覚。肌が絹ごし豆腐みたいなんだそうで……そしてその流れで雨宮さんが『木綿ちゃん』というあだ名になりかけるという一幕もw

 

・MCその3

 数々の名言が生まれた、ロコナイズドクエスチョンコーナー

 福岡の名所に関するロコ語を交えた紹介文を日本語に訳し、どの名所についてのものかを当てるというこのクイズ。

 司会進行はリーダーのお二人。そして解説役は当然というかなんというか、中村ホットプリンセス先生w

そして、挑戦者は以下の3チーム!

LTD02チーム(平山さん伊藤さん木戸さん)

LTD06チーム(上田さん種田さん)

そしてでんでんでんチーム(田所さん田村さん)……w

 3つのチームに分かれ、MRP(Most Roconized Player)の称号と、福岡名物をかけた戦いの行方は果たして……!w

 あんまり詳細に書くとあまりにも長くなるので、印象に残ってる部分だけを切り取りますと……。

1.プレイス→値段

2.フルーツのスキワー→フルーツ好きな人

3.ナイト、スペシャリティー→夜すごい

4.ロマンティック→あはぁんな

5.サクセス→アクセス

6.ライスケーキ→牡丹餅

7.からのプラム→ぼた

8.途中、不正をしたと自首する田所さん

 ……覚えてる限りをこうやって並べてみたけど、うん、すごく酷いw

 いやでも ダンプリングス→餃子ってのは知らなんだ……(´・ω・`)

 結局勝敗はでんでんでんチームが勝ったんだったかな……とりあえずリーダーからの「回答者じゃなくてよかった……w」の一言が 印象的でしたw

 

・MCその4

 麻倉さんがちょっとやってみたいことがある、というので何が始まるんだ……と思っていたら、

も「立ちましょう! 立て!」

利府P「…………!?」

 そして現地では「やー!」の掛け声とともに立ち上がる一部のP。

 何が起きてるんだ……と困惑する大半のP汗

 麻倉さん曰く、福岡の人間はこう言われると「やー!」の掛け声とともに立ち上がるんだとかなんとか……見事に現地Pは炙り出されたと、そういうわけです苦笑

 2度目の号令では利府会場のPさん達も「やー!」の掛け声とともにほぼ全員が立ち上がり、「座りましょう! 座れ!」の号令で「やー!」と座るPさん達……麻倉さんも「なにこれ面白い」と満面の笑顔でしたw

MCが終わり、再び席から立ち上がる時も数人のPさんが「やー!」って言ってたのはちょっと面白かった……w

 

・MCその5

残すところ全体曲2曲のみ、ということでメンバーからのご挨拶。

今回はスムーズに進行していったかなと思います。

特に印象に残ったのは、「またステージに立ちたい」と言った中村さん……ステージでは終始笑顔を浮かべていた彼女の涙ながらの言葉に、こちらとしてもまたステージで輝いてくれる日を心待ちにするばかりです(`・ω・´)

 

・Thank you!終了後

アイドル達がステージを去り、リーダー二人が残りました。

手を繋いでステージの奥まで歩いていき、こちらを振り返ると、マイクを口から離し、

「ありがとうございました!」

BGMのボリュームを落としてくれたおかげで、LV会場でもしっかりと二人の声を聴くことができました泣

開場が暗転して、リーダー二人が会話するんですけどね、これがまた泣けましたね。

『星梨花と一緒じゃなければ、やり遂げられなかったかもしれない』という台詞は、アニマス劇場版での志保の姿を思うと、感動が倍増するというか……成長を感じさせられました。

次のリーダーを務める静香&未来に対して『期待を裏切らないようにね』と言ったのも、志保らしい激励でとてもよかった!

 

 最後のまとめ

 

……書きたいことをとにかく書いたけど、いやもうこの分量は流石に自分でも引く汗

しばらくタイピングは控えたいレベルですw

多少コールやサイリウムのカラーチェンジに慣れてきたおかげか、頭ん中のリソースを今まで以上にアイドルのパフォーマンスに割けるようになったようで。

今までなら見逃していた、聞き逃していたかもしれないところにもしっかり目が行くようになったのか、書きたいことが有り余ってます汗

その結果がこの分量……幕張2デイズを前にしてもう期待が膨らむ一方で不安も少々頭をもたげておりますw

 

ともあれ、今回も最高のステージを見せてくれた福岡公演! 来週の幕張2デイズもみなさん頑張りましょう!

 

ということで以上、ミリ3rdライブ福岡公演、ライブレポートでございました!

おっつおっつばっちし☆

広告を非表示にする