へっぽこ千早P的オタク生活

気に入ったアニメ、漫画、ゲームの感想、最近ドハマり中のアイマス関連の話など、ヲタクな話題を思いつくままに綴るチラシの裏的ブログ

アニメの話~ガールズ&パンツァー②~

お嬢が来ない……!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

……えーのっけから絶望感に溢れております、どうもKanataです(汗

 

ミリ3rdライブとかち合った、デレステ『Tulip』イベもどうにか最低限の目標は乗り越えまして、2/10からは新イベント、『シンデレラキャラバン』がスタート。

 

デレステPの皆様はご存知の通り今回のイベントはランキングではなく、何枚報酬を手に入れるか、という自分との闘い。

 

イベントレポで脳内メモリーフルスロットルして精魂尽き果てたKanataとしては、願ったり叶ったりのタイミングということで、ゆるーくやってるんですがね。

 

今回の報酬SRアイドル、ふじりなちゃんはすぐに来たんですよ、ええ一日目で。

 

ただお嬢が……お嬢こと村上巴が一枚も来ないんすよ……前回スタランMAXにした柚チャンの力をもってしてもさっぱり出ない(´・ω・`)

 

あれか、ここんとこミリの曲聴いてばっかだったからデレステの神様の逆鱗に触れたちまったとかそういうアレか……くっそどうすれば(錯乱

 

はい閑話休題(^_^;)

 

正月あたりに借りたアニメDVDの感想が一巡しましたので、今回から二巡目。

 

つかどれも面白かったんでね、一気に借りてもう全部最終話まで観てるんですが(苦笑

 

というわけで今回はガルパンの2巻です!(`・ω・´)

 

 

 

※下記のキーワードにピンとくる方にはオススメ。

 

・戦車 ・友情 ・迫力の戦闘シーン ・ミリタリー ・女子高生

 

今巻も豊富な購入特典が付属しまして、

 

IV号戦車マニュアル(24P)
キャラクタートランプ(9枚)
特製ブックレット(48P)
【映像特典】
OVA第2話「サバイバル・ウォー!」(約14分)
サウンドドラマ(第1話~第3話/約12分)
不肖・秋山優花里の戦車講座~第二回~(約6分)
TV-CM、PV2(約4分)
ノンクレジットED(第3話、第4話)

【音声特典】
キャストコメンタリー
スタッフコメンタリー
 

特にOVAが収録されてるってのは購入者冥利に尽きるものがありますね。

 

1クールアニメの宿命と言いますか、設定はあるんだけど尺の都合で省いてるものが多いような気がすると言いますか。

 

主人公率いる大洗女子学園チームだけでも魅力的な登場人物が多いだけに、各々のキャラクターの掘り下げがちょっと物足りなく感じてしまう部分があったので、OVAやサウンドドラマなんかでそういった補足なんかがあるのは嬉しいです。まあ内容は知らないのでホントに深堀りしてくれてるかはわかりませんが……(´・ω・`)

 

レンタル派としては気になるものの、財政面で未だ購入には踏み切れないのが現状(苦笑

 

第3話「試合、やります!」

 蝶野教官の指導(?)の下、始まった模擬戦。

バレー部チームから逃げるみほ達Ⅳ号戦車がぶつかりそうになったのは、朝にみほが助けた冷泉麻子だった。授業をさぼって昼寝をしていたという麻子を戦車に乗せ、逃走を続けるみほ達。吊り橋に渡る途中、歴女チームからの砲撃を受け、操縦手のが失神。

絶体絶命のピンチに、初めて乗ったにも関わらずいきなり戦車を動かす麻子。窮地を凌いだみほ達は反撃に転じ、バレー部チーム&歴女チームを続けて撃破。先回りしていた生徒会チームも撃破し、逃亡しようとした下級生チームもぬかるみにはまって履帯が破損して自滅し、模擬戦はみほ達のチームの勝利で終わる。

練習が終わり、大浴場で初試合の感想を語る四人。戦車道履修特典につられた麻子も加え、改めてポジションを決め直すことに。結果、車長はみほ、装填手は優花里、砲手は、操縦手は麻子を担当することに決定した。

明けて翌日の練習後、生徒会の面々は『聖グロリアーナ女学院』との練習試合の実施を発表するが、ここで突然麻子が「やっぱり戦車道をやめる」と言い出し……。

 

・みほ率いる『あんこうチーム』の最後の一人、麻子が加入する回。

 

・マニュアルを見てすぐに戦車を操縦する天才肌ですが……うん、一番最初に戦車道やら学園艦やら、ドでかい爆弾投下されてますからね、多少のトンデモ設定は軽く流せますともw

 

・そして少しずつ片鱗を覗かせ始める副会長のポンコツ具合……汗

 

・カラフルにリペイントされた戦車を見て、理由はどうあれ、みほの中の戦車道に対するイメージが(いい意味で)壊れた様子は、微笑ましいものがあります。

 

・『私のこと沙織先輩って言ってみ!?』が何気にツボりました……いやでも、ダブるってそういうことですからね汗

 

・罰ゲームとして謎の『あんこう踊り』が登場しますが果たして……。

 

・にしてもまさか突撃ラッパでモーニングコールして、戦車で家まで迎えに行くとは思わなんだ……w

 

・沙織曰く、昔は学園は全て陸の上にあったとのこと……その辺の経緯はたぶん説明されないんだろうなぁ……(´・ω・`)

 

・EDの戦車が生徒会チーム仕様に。毎回変わるっぽいですねこれ。

 

・次回はいよいよ練習試合! 本格的な戦車同士の戦闘に期待!

 

第4話「隊長、がんばります!」

いよいよ始まった聖グロリアーナ女学院との練習試合。

どちらかのチームの戦車を全て行動不能にするのが勝利条件となる『殲滅戦ルール』が適用される試合に際して、みほが立案した作戦は『こそこそ作戦』。『こそこそ隠れて相手の出方を見て、こそこそ攻撃を仕掛ける』というものだった。

偵察に出たみほ達AチームのⅣ号戦車は聖グロリアーナ女学院の車列に砲撃を仕掛け、迎撃態勢を整えている味方の元へと後退。

追いかけてきた聖グロリアーナ女学院の戦車隊を迎え撃つ大洗女子チーム。だが練度不足(と副会長のアレな命令)により、逆に一斉攻撃にさらされることに。結果、履帯が外れた生徒会チームと敵前逃亡した1年チームは脱落し、ピンチに陥った大洗女子チーム。起死回生の策として、隊長であるみほは『もっとこそこそ作戦』を敢行する……!

 

作戦名がひどいw

 いやこれからもっとこう、色々ひどいことになっていくわけですけどね……w

 

・地味にみほ→みぽりんに変わった愛称と、キューポラから身を乗り出すみほを心配する沙織にちょっとほっこりします。

 

・ひどいと言えば副会長ですわな……これ完全にただのポンkうわなにをするやm

 

・逃げ出した1年生チームもちょっと……いやまあ初戦ですし、最後には心を入れ替えますしね……今後に期待!(汗 

 

・結果として今回は負けるわけですが、形にとらわれない大洗女子のスタイルはこの時点で確立されてるんですね。

 

・大洗無双が始まるようで始まらない……まぁ初戦から快勝したら面白くないですわな苦笑

 

・Ⅲ突(歴女チーム)の優位性を見事に殺すのぼり旗w

 

・劇中、戦車が突っ込んだ店のモデルになった宿屋さんは聖地巡礼に訪れるファンで繁盛してるそうで……意外な経済効果ですねw

 

・西住無双が発動するもあと一歩及ばず……でも、戦車の視界の狭さを有効に使った華麗な闘いでした!

 

・あんこう踊りwこれは確かに嫌がりますわw

 

・後半はのお家騒動。華道のために華道から離れ、自分に足りないものを求める彼女の意志の強さに、みほも心動かされたんでしょうね。最終話まで見ると、みほの『私も頑張る』の台詞に、色んな感情が込められていたのかな、と思わされます。

 

 ・港にて皆を待っていた麻子のポーズは一体……w

 

・聖グロリアーナからの贈り物と、そこに込められた言葉に救われますね。

 

・次回からは公式戦! 初戦の相手は優勝候補サンダース大付属高校! というところで4話が終了。

 

 

 

本格的な戦闘シーンが増えてきた今巻。

 

緊迫感溢れるBGMも相俟って、練習試合最後の一騎打ちなんかは手に汗握るものがありましたね(`・ω・´)

 

ところどころで掘り下げられるAチーム(のちのあんこうチーム)の面々の話もあって、少しずつ登場人物たちに愛着がわいてきます。

 

次回からは全国大会ということでここからが本番! 大洗女子チームは強豪相手にどう立ち向かうのか? というところで次回のアニメの話は、Selector②の感想になる予定ですw

 

ではでは、おっつおっつばっちし☆

広告を非表示にする