読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

へっぽこ千早P的オタク生活

気に入ったアニメ、漫画、ゲームの感想、最近ドハマり中のアイマス関連の話など、ヲタクな話題を思いつくままに綴るチラシの裏的ブログ

ミリマス3rdライブ仙台公演現地レポートその2(当日編)

仙台公演に参加するにあたって、Kanata的にはとりあえず出演アイドルのコールはこなせるようにしておこうと考えてたわけですがね、そんな新米Pの前に立ちはだかったのが皆さんご存知Happy Darling』!

 

コール最難関と名高い曲だけに、これちゃんとコールできたらめっちゃ楽しいんじゃね? ということで、他の曲よりもこの曲を優先して、夜な夜な練習してたわけでして。

 

もうね、とにかく本番前の数日はヘビーなローテーションだったわけですよ。

 

ハピダリ→ハピダリ→ハピダリ→流星群→ハピダリ→ハピダリ→ハピダリ→水中キャンディ→ハピダリ→ハピダリ→BOUNCING♪ SMILE!→ハピダリ→ハピダリ→Tulip→ハピダリ→以下略……的な?汗

 

そんな血の滲む(?)努力の果てに、コールはほぼほぼこなせるまでに仕上げたんですがね……(´・ω・`)

 

いや分かってはいたんですけど、敢えて考えないようにしてたといいますか。

 

他の公演にも出演するナンスが仙台公演でハピダリを歌うとは限らないってことを……汗

 

はい、というわけで色々と波乱に満ちた仙台公演、当日のレポートです!

 

最初に言っときます! とっても長いです!汗

 

前後編に分けようかとも考えましたが、勢いのようなものを感じ取っていただきたく思い、そのままの形での掲載を決意した次第。

 

かなーり個人的な印象ですので、いろいろとご容赦いただければ幸いです汗

 

 

・前日の早朝からの死闘(?)の結果、欲しいグッズは粗方ゲットしていたこともあり、のんびりと12時30分に出発。

 

・車中では 当然、と言いますか、当日アイドルが歌う可能性のある曲がBGM。ハピダリが流れ始めたのでコールの最終確認。曲が終わり、隣を見ると軽く引いてるっぽい友人(汗

 

・話題はやはり、当日のセットリスト予想がメイン。もちょに『トキメキの音符になって』を歌ってほしい友人と、会場は今回アリーナだしひょっとしたらトロッコ導入で『夢色トレイン』なんじゃね? と考えるKanataとで意見が分かれる。とりあえず二人の間で原嶋さんはまず『アニマル☆ステイション!』だろうと、ここは意見が一致していましたw

 

・その後は特にトラブルもなく、前日と同じCPに車を停め、ゼビオアリーナへ。途中気合の入った翼の痛車&千早の痛車を見かけましたw

 

・会場前の広場に着くと、前日物販の時とは比べものにならないくらいの人、……! 中には動物の着ぐるみや、帽子を身に着けた人がちらほら……皆さんアニマル☆ステイション! で動物になるんですね分かります汗

※この後待ち受ける悲劇を、この時点では当然Kanataも彼らも全く知りませんでした……(´・ω・`)

 

Twitterで確認した限り、まだコール本も配布しているようだったので、配布場所へ行って無事ゲット。近くで成長Chu→LOVER!! 歌詞カードも配布してたので一緒にゲット。

 

Twitterで名刺交換を約束してたPさんに連絡したところ、コール本&歌詞カード配布場所にいる、とのこと。うろうろ探してみるも一向に見つからない(汗 このまま友人を付き合わせるのも悪いのでチケットを渡し、中で合流することにして一先ず自由行動。

 

・うろうろ探しているうちに気が付けば開場十分前。Pさん探しは諦めて開場待ちの列に並ぶ。そこでも近くにいたPさん数名と名刺を交換。

 

・特に滞りもなく手荷物検査を終えて入場。とその前に入口をパシャリ。

ついでに入口前でフラスタもパシャリ。

 

・アリーナ席とスタンド席で入口が分かれており、Kanataはアリーナ席側へ。LVでも思ってたんですが、会場内って少しこう、もやがかかってるんですね。湿度を上げてインフル対策とかそういう感じなのか、はたまた会場に集ったPさんの熱気なのか……?w

 

・席の番号を目で追いながら奥へ奥へと進んで……え? まだ近づくの? いやいや近くない? と若干不安になる(汗

 

・たどり着いた席は14列目の中央やや右寄り。ホントによく見えましたわ……具体的に言うと矯正視力1.5のKanataでもステージのアイドルの表情が視認できるレベル(汗

 

・ステージの形は名古屋公演と同じでした。通路もそこまで広くないのでトロッコは無いだろうし、こりゃ『トキメキの音符になって』ワンチャンあるか……?

 

・荷物を置き、いそいそと戦闘態勢に着替える。一息ついて前のPさんに「よろしくお願いします」とご挨拶&名刺交換。

Kanata「いやー実は今日、初現地だもんでして」

前のPさん「おーそうなんですか! おめでとうございます! いやーでも初の現地でこんないい席で見ちゃったら、もうLVとかには戻れなくなりますよ?w」

……終わってみてね、ホントにその通りだと思いました汗

 

 ・ここで友人からの連絡。

友 『物販行ってみたけどほぼ売り切れ。中入るとき教えて』

K『ごめん先に入ってしもうた』

友『みりあもはいるー』

…ダメだこいつデレステのガシャにやられておる(汗

 

・ほどなくして現れた友人、トロッコがないことに気付いてテンションが上がるw

 

・会場で流れはじめた『アイル』に開場がざわつく汗 いやKanataもね、ひょっとしたら……と思ってただけに少ししょんぼりしました(´・ω・`)

 

・周りの席が続々と埋まる中、斜め前に座ったPさんに何やら見覚えが……? と思ったら前日一緒に昼飯食べたPさんでしたw やー偶然ってホントに怖いですねーと談笑w

 

・外で合流できなかったPさんが席までわざわざ来て下さって、無事名刺を交換。ちなみに一列違いだったそうで……やーホント偶然は怖いw

 

というわけで仙台公演いよいよ開演!!

 

・協賛企業に続き、前回同様小鳥さんの前説。内容はほぼ前回と同じで、やはり休憩&アンコールはないとのこと。

 

・OP

 ジャズアレンジのThank you! とともに画面を横切るアイドルの名前のネオンは二度目になる今回でもワクワクしました(`・ω・´)

 

01.Dreaming!/全員

 開幕はやはりこの曲! とは言え、LVとは全く違う臨場感に驚くKanata。『本当にThank you! 』と『そんなWelcome!』のとこは、まだ一曲目なのに声が震えたのを覚えてます(汗

 

・MC1

 出演アイドルのご挨拶。観てた皆さんならこの気持ちわかると思うんですがね……ほとんど食べ物(牛タン)の話しか覚えてません!汗 あとはなんだろ……松島に観光に行った話と、伊達政宗の話題に関してほとんど食いつかない、歴史にとことん疎いメンバーだったという印象w

そういえばLVのPさんに呼びかけようと必死にカメラを探す村川さん(亜利沙)はちょっと可愛かった……(`・ω・´)

※余談ですが、トーク中に出てきた油揚げの話は、おそらく定義山の三角揚げのことです。オーブンで炙ってから生姜醤油で食べるとこれがもうお酒のつまみには最k(脱線したので以下略

 

02.成長Chu→LOVER!!/伊藤(百合子)&夏川(杏奈)

 リーダー2人のデュエット曲がまさかの一曲目。確かにトリを飾る雰囲気の曲じゃないとは言え、のっけからなの!? という印象。いやいい意味でね? 曲の間奏で『もっともっともーっと、LOVEしたーい!』のとこ、二人の動きに合わせて背後のディスプレイでハートマークが描かれるというニクイ演出も。

 

03.チョー↑元気Show☆アイドルch@ng!/村川(亜利沙)

 全シリーズ通してもなかなかにインパクトのあるこの曲ですが、生で、それもコールを交えまがら聴くと威力が倍増と言いますか……元気いっぱいに歌いこなす村川さんの姿に、会場の熱気が一気に高まりましたw

 

04.グッデイ・サンシャイン!/原嶋(育)

 いやほんとイントロでね、場内がざわついたんすよw 

 まさかこっちで来るとはなぁ……いや動物園で収集つかなくなること考えたらいい判断だと思いますけど、着ぐるみ準備してたPさん達はまことにご愁傷さまと言いますか……とりあえずアニマル☆ステイション難民という言葉が生まれた瞬間でした汗

 パフォーマンスとしましては、ダンサーさんを交えてステージの右手から左手へとお使いしていくといった、曲の内容に沿ったほんわかする一幕でした(`・ω・´)b

 

05.ハッピー☆ラッキー☆ジェットマシーン/渡部(奈緒)

 Super Loverも良曲ですが、奈緒と言えばやっぱりこの曲、といった印象。いやもう渡部さんの動きがすごい。スタイルもいいしダンスのキレもあるからすげえこう、映えるんですよ。間奏のエアギターも様になってました(汗

 LVカメラだともうへそか太ももばっかり追っかけるんで、全身の動きを見れるってのも現地参戦の良さだなと感じましたw


06.little trip around the world /郁原(エミリー)、麻倉(星梨花)

  伊織の代わりに麻倉さん(星梨花)を交えてのデュオ。可愛い+可愛い=とっても可愛いw いやまじめな話、個人的に歌うとしたらこの二人、と予想していただけに、思った通りの可愛らしい一曲でした。

・MC2

 はい牛タントーク! 次!汗

 

07.G♡F/近藤(可憐)、原嶋(育)

 りっちゃんの代わりに原島さん(育)を加えた、ちょっと意外なデュオ。

 可憐のソロ曲はどちらもしっとりしたものなので、彼女のいつもと違う魅力と、少し背伸びした感じの原嶋さん(育)の歌声がうまくマッチした一曲になってました。

 イントロからのクラップも楽しくて、個人的にLTD04で最もお気に入りな一曲だったので歌ってくれて大満足(`・ω・´)

 余談ですが、今回のコールはイントロ部の英語はなかった? 感じでしたね。いやでもあれは流石に言えないわ……(汗

 

08.Sentimental Venus 郁原(エミリー)、夏川(杏奈)、渡部(奈緒)

 お恥ずかしながら以前のライブは未見なもので後から調べて知ったんですが、2ndライブで披露した際、機材トラブルで演奏が止まったんですね……完璧なパフォーマンスを見せて頂きました!(`・ω・´)b

 当時の映像観ましたけど、アカペラで歌い続けたアイドルもさることながら、合唱で後押ししたPさん達も見事の一言に尽きます汗

 

09.STANDING ALIVE 雨宮(志保)、近藤(可憐)

二度目……だと……?汗

翼&加奈のリーダーユニットに続き、本来のメンバー近藤さん(可憐)と雨宮(志保)さんのデュオ。まあ近藤さんこの公演のみの参加ですしね、チョイスとしては仕方ないっちゃ仕方ない。歌手が変われば印象も変わるといいますか、近藤さんの声質に雨宮さんの澄んだ高音が絶妙にマッチしてて、今回のパフォーマンスもすごく良かった!

……にしてもこれ、いよいよもって予測が難しくなってきましたね!汗

 

10.夢色トレイン/麻倉(星梨花)

 ……怖くて隣を見れませんでした(汗

 やーワンチャンあると思ったんですがね……後から友人に聞いたら、この曲の間は記憶が飛んでるそうです(汗 ともあれ可愛らしいパフォーマンスは、まさに星梨花といった感じでした!

 

 11.VIVID イマジネーション/夏川(杏奈)

 友人曰く、『目に見えてガッカリしてた』とのこと……いや好きですよこの曲もね?

 ただまあ、ショックでというかなんと言うか、アウトロのコールがgdgdになってしまったのはホント今回の反省点ですね(´・ω・`)

 ウサギっぽい振付も可愛らしい一曲でした、いやホントに。

 

・MC2

 

 ・そして↓から765プロカバーコーナー!

12.shiny smile/Machico(翼)、夏川(杏奈)

 曲前のMCで夏川さん(杏奈)が『輝く笑顔で~』って言ってたのでもしかして……と思ったらドンピシャでした。響の持ち歌を二人でのデュオ。優しく歌うってんですかね、いつもの翼とのギャップが良かったです。

 

13.DREAM/郁原(エミリー)、近藤(可憐)

 ギャップっていう意味ではこれがダントツですね。可憐(洒落じゃないです汗)とか可愛らしい、とかそういうイメージの強い二人のデュオ。見事に格好良く、妖艶に歌い上げていました。

 

14.いっぱいいっぱい/原嶋(育)、村川(亜利沙)

 この日一番盛り上がったんじゃなかろうか、という一曲。二人とも眼鏡を装着して登場する辺り、律子、さんへのリスペクトを感じました。

 曲が始まって間もなく緑のライトに染まる会場や完璧なコール、ラストの『スキ? キライ?』からの『大好きー!』は、改めてPさん達のアイマス愛を感じましたw

 

15.バレンタイン/渡部(奈緒)、麻倉(星梨花)

これはもう完全に時事ネタと言いますか、時期に合わせてきたチョイスかなと。サビでモニターに表示される『ゆい㌧』&『もっちょ』コールも盛り上がる一曲!

……ところでバレンタインってなんでしたっけ? 食べ物?(血涙

 

16.Vault That Borderline!/雨宮(志保)、伊藤(百合子)

 境界を飛び越えて東北まで来てくれたって意味ですね分かってます!(たぶん違う

 力強く歌い上げる、カバーコーナーのトリにふさわしい一曲でした!

 

・MC3

 

17.夜に輝く星座のように/渡部(奈緒)、村川(亜利沙)

 バラードちっくなタイトルとは裏腹なダンサブルなナンバー。LTD5に収録された新曲ですね。Super Loverで見せたアダルトな雰囲気を前面に押し出す渡部さん(奈緒)と、ぶっ飛んだソロ曲とは全く異なる雰囲気を見せる村川さん(亜利沙)のデュオは、二人のパフォーマンス力の高さも相俟って、素晴らしいステージでした。

 

18.恋のLesson初級編/Machico(翼)

 もはや満を持しての登場、といった感じの一曲!(`・ω・´)

 ポンポンを片手に持ってチアダンスを意識したパフォーマンス。ダンサーさんとラインダンスを踊ったり、ステージをぴょんと飛び跳ねる姿はまさに天真爛漫な翼そのもの、といった感じでしたね!

 

19.ライアー・ルージュ/雨宮(志保)

前曲からがらっと雰囲気が変わる一曲。他のアイドルの担当Pさんには申し訳ないですが、歌唱力という点では今回のメンバーでやはり頭一つ抜きんでてるといいますか、凄味のようなものを感じるパフォーマンスでした。でも私的には絵本が聞きたかった……!

 

20.Legend Girls!!/伊藤(百合子)、麻倉(星梨花)

 オリジナルメンバー二人でのデュオ。メンバーの不在を感じさせない、堂々たるステージを見せてもらいました。

 

21.Helloコンチェルト 村川(亜利沙)、Machico(翼)、原嶋(育)

 オリジナルメンバーが村川さん(亜利沙)しかいないので、ここで来るのはちょっと意外でしたね。Machicoさん(翼)&原嶋さん(育)を加えての一曲。コールが楽しいですよねこの曲w 唯一のオリジナルメンバーということでセンターに立ち、間奏の律子のセリフを担当する村川さんの嬉しそうな姿が、律子に憧れる亜里沙の姿が重なって見えてとてもよかったです。

 

22.piece of cake/雨宮(志保)、Machico(翼)

 思わず『マジかよ……!』と呟くほど、Kanata的に嬉しいサプライズ! 隣の友人曰く、その隣にいたPさんも同じこと言ってた、とのことですw

 麗花の代わりにMachico(翼)を加えてのデュエットでしたが、曲も見事ながら、踊りが可愛い。サビの小指を口元に持っていく仕草に心を掴まれました(`・ω・´)

 

23.ちいさな恋の足音/近藤(可憐)

 ほんとね、さっきから似たようなことばかり言ってて申し訳ありませんが、確かに可憐がいましたw

 会場の、LVで見ているPさん全員に向けて、『強くなるんだ』と訴えかけるように歌う姿が心に響きました。

 

24.君だけの欠片/郁原(エミリー)

 今回一番心に残った一曲。

 ステージに膝をついた状態から曲が始まり、最初は優しく、曲が進むにつれて力強くなる歌声。間奏が終わり、最後のサビを噛みしめるように言葉を紡ぐ姿に目が離せませんでした。最後に再び膝をついて優雅に一礼した姿に、数瞬拍手を忘れてました(´・ω・`)

 今までなんでこの子の魅力に気付かなかったんだと猛省させられた一曲(汗

 いやー前日物販にてノリと勢いで湯呑の購入を決意して本当に良かった! 事前物販のPさんありがとうw

 

25.空想文学少女/伊藤(百合子)

 四人のダンサーを交えてのパフォーマンス。『(タイトルの通り)まぁ全部空想なんだけど』という、百合子のキャラクターを表すような一曲。特徴的な可愛らしい歌声はライブでも健在でした。

 

26.カワラナイモノ/伊藤(百合子)、夏川(杏奈)

 仙台公演リーダー二人のデュエットは、ちょっと予想のつかなかったこちらの曲。ただこの全国ツアーという大舞台の、このタイミングで、リーダーという大役を果たした二人にこの曲を歌われると歌詞の内容と重なるものが多くて目頭が熱くなりました(汗

 

・MC

最後の二曲を残して、参加メンバーからのご挨拶。印象的だったのは、

・今回の挨拶は涙控えめ

・七色発光電飾棒wwwいや全くその通りですwww

・もちょ『さっき牛タンシチュー食べてきました! 仙台最高! また仙台来たいです! …あ! ライブ! ライブしにですよ!?』結局最後まで食い物の話か!w

 

27.Welcome!!/全員

28.Thank You! /全員

 いやー泣きましたね、いい年した兄ちゃんが、サイリウム振ってコールしながらw

 だって凄かったんですよ。

 周りのPさん達のコールでアイドルの歌声が聞こえないんですホントw

  アイドルだけじゃなくて、自分も含めたプロデューサーの声援が、このライブを作り上げたんだなって、そう思ったら思わず目頭が熱くなりました。

 みんなで抱きしめあったりしながらのアイドル達のパフォーマンスに、メンバー同士の仲の良さがうかがえました。

 

・曲が終わってアイドル達が退場し、最後に舞台中央に残ったリーダー二人。

 

・『帰りたくないね!』と言った後に抱き締め合って、それから二人で手を繋いで退場する姿にまた涙……汗

 

・モニターにて百合子&杏奈から、大阪公演のリーダー奈緒&恵美にバトンが受け渡され、小鳥さんの挨拶とともに公演終了。

 

・おなじみの『アイマス最高!』コールの後、今回知り合えたPさん達とまたどこかで再会することを約束しての解散となりました。

 

 

 

 

……いやすっげえ長いなこの記事!!!汗

 

しかも思い入れが強すぎて、書ききれてないことがまだまだある!汗

 

……えー何はともあれ、ミリオンライブ初の全国ツアー、しかもアイドルマスターというコンテンツとしても初の東北での公演という記念すべきライブに、Kanataが初めて現地参戦することができたのは、本当に奇跡としか言いようがありません。

 

 アイドル達、スタッフの皆さんは当然ながら、あの場で一緒にステージを盛り上げたPのみなさん、本当にありがとうございました&お疲れ様でしたm(__)m

 

 次回の大阪公演、諸事情により参加できるかまだ未定、というか参加できても地元でのLVという形になりますが……汗

 

 また、これからのライブで現地参戦する機会がありましたら、その時はよろしくお願いします!

 

 というわけで終わり! 乱筆乱文お許しください! ここまで読んでくださった付き合いのいいPさんには改めてお礼を!

 

 最後に数枚写真をば。

 

 兵どもが夢の跡↓

f:id:heppoko_chihayap:20160211014459j:plain

頂いた名刺の数々↓

f:id:heppoko_chihayap:20160211014531j:plain

f:id:heppoko_chihayap:20160211014543j:plain

皆さん個性的で、見てて面白いと同時にこう、対抗意識のようなものも芽生えるわけで……とりあえず未央の名刺を作ったら、エミリーを名刺に追加する作業に入ります(`・ω・´)

 

あ、もしも『なに勝手に俺の名刺のっけてんだ!?』という方いらっしゃいましたらご一報ください! ただちに写真削除します!汗

 

最後に思い出の品の数々withちゃんみお

f:id:heppoko_chihayap:20160211012710j:image

 

 ではでは、おっつおっつばっちし☆

 

広告を非表示にする